10月のおはなし” ART ”

“アトリエの主の”
GOWN JACKET
真珠の耳飾りの少女も
青衣の女も
気づいたら纏っている
椅子にかかっているのも
自画像でだって
きっとみんな
このガウン
お気に入りだったであろう
このガウンは
なんだか着物のようで
少し懐かしい気持ちになる
美しい装飾の施されたドレスにも
お部屋着にも
もしかすると作業中にだって
女性も男性も関係なく
さっと羽織れる
1年中そばに置いておきたくなる
私のアトリエの主
ガウンのジャケット
または写真をタップしてください
“生み出すための”
SMOCK DRESS
それは絵画かもしれないし
小さな小さな彫刻かもしれない
あるいは
今晩のメインディッシュの盛り付けかもしれないし
もしかすると
いつもとちょっと違ったメイクを纏う自分かもしれない
いつでも何かを生み出せるように
スモックを用意しておいて
いつもの服の上にかぶる
汚れたらじゃぶじゃぶと洗えばいい
タッセルだって
つけても つけなくても
ぎゅっと結んでも 結ばなくても
今日の気分でお好きなように
大きければ 大きいほど
からだの自由がきく
自由ということは
発想しやすいということ
誰にも縛られずに
今日も
私は何かを生み出す
あなたも何かを生み出す
または写真をタップしてください
“絵画の中の”
JABOT BLOUSE
襟元が印象的であればあるほど
絵画の登場人物の気分
オーギュストの描く人々に
なぜあんなにも目を奪われるのだろう
いつも同じファッションでいるのは
描き手にとって
つまらないかもしれないから
襟をつけたり、外したり・・
1枚でも着たい、重ね着だって楽しみたい
春と秋の贅沢な悩み
それを叶える 素敵なブラウス
または写真をタップしてください

9月のお話 ” TEA TIME ”

“準備を始める”
2WAY DRESS
お茶の時間をはじめましょう
お茶をブレンドしたり
お湯を沸かしたり
ちょっとつまむためのお菓子を焼いたりなんかも
そんな大切な準備の時間
まとうのはエプロンでもいいかもしれませんが
準備の時間用のワンピースなんてあったら
とっても素敵。
Vintage のメディカルコートのように
前後ろどちらも主役になれる2way 仕様なので
もしも準備中に来客があっても大丈夫。
パティシエさんのようなボタンがついた
胸元が印象的な「作業着風」から
小さなボタンのたくさんついた
「お出迎えできる」ロングドレスに変身!
なんてスマートなのでしょう。
作業の邪魔にならないようにお袖は少し短め、
ポワンとしたボリュームもとっても「ちょうどいい」。
コットンなので生クリームやチョコがついても大丈夫!
お家で洗ってくださいね。
または写真をタップしてください
“さっと はおって お菓子を買いに”
TUNIC DRESS
お茶を飲む時間、何時だろう?
もしかしたら朝起きてすぐ、仕事の前かもしれないし
お昼と夜ご飯の間のブレイクタイムかもしれないし、
夜のワークアウトが終わった後のご褒美タイムかもしれない。
そんな時ちょうどいいお菓子がなかったら?
買いに行かなきゃ。
もしかしたら肌寒いかもしれない。
今のかっこうで外に出るのはちょっとな、
かといって着替えるのも勿体無い。
せっかくお菓子を買いに行くのだからちょっと可愛い服が着たい。
1 日を通して、四季を通して、どんな時間でも
さっと手を取りたくなるような
簡単で、楽ちんで、可愛いチュニック丈のスモッグ。
早朝のコンビニでも
昼過ぎの街のケーキ屋さんでも
夜の駅前の洒落たカフェバーでも
ちょっと出かける、お菓子を買いに。
または写真をタップしてください
“視界に入るのはお茶と・・”
LONG SKIRT
お茶を飲む。
お菓子をいただく。
手元を見るたびに 視界にうつる
今日、私の身につけているもの。
デニムでもいいけれど
いつものワンピースでもいいけれど
なんだか気持ちの上がる、
お茶とお菓子の仲間に入れるような・・
そんなロマンティックな服が着たい。
まるで特別の日のためのデコレーションケーキのような、
だんだんウェーブのクリームのようなスカート。
立ち姿も歩く姿も空気をはらんで素敵だけれど
お茶をして座っている間は私にしか見えない、
なんて贅沢な時間なんだろう
なんて贅沢な服なんだろう
または写真をタップしてください

September 2019

01
02
03
04
05
06
07
try on ! POP UP
08
try on ! POP UP
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
9月のおはなし ” TEA TIME ”
9 月。
まだまだ暑い日が続いていますが
朝晩はだんだんと涼しくなって来ました
その日の気分で選んでいれる
あつーいお茶
1 日の始まりに、
ちょっと疲れちゃったな、休憩に
1 日のしめに、
ゆっくりゆっくり いただきます
そんな時に一緒にいただく
美味しい 美味しい
お菓子があったらきっと素敵・・
9 月のマダマダは
お茶の時間のための
準備の時間
お菓子とお茶を
作る、
買う、
いただく。
それぞれのシーンを思い浮かべた
スタイルを提案します