WAKAKUSA SISTERS

Tutor dress
昔の映画の家庭教師たち
みんな素敵なドレスを着ているのに
ちょっと怒りん坊だったり
真面目で石頭すぎたり
笑顔を見せてくれなくって
なんでかなあって
そんなこと言いながらも
憧れていたのか
大人になった私は
制服のように1枚のドレスを仕事着にする
髪も綺麗にまとめて
背筋をピンと伸ばせば
どこからどう見ても
”映画の中の家庭教師の先生”
になった
長女だから教えるのは得意
3人も個性の強い妹がいるんだから
怒りん坊でもない
真面目でもない
笑顔たっぷりで
今日も教えに行く
green/green(グリーン・グリーン)
昔の映画に出てくる
家庭教師の先生が来ているドレス。
マダマダらしくバイカラーのトロンプルイユ風で
”お茶目に” アップデート!
ワッシャー加工の生地で
“わざと”シワ感があり
ピリッとしすぎない抜け感を。
たっぷりのくるみボタンは飾りです

ウエストのリボンは
立ったままの授業では後ろで結んで。
座りの授業では前で結びましょう。

フレンチスリーブはそのままでも、
中に半袖を着ても、長袖を着ても。
(もちろん七分袖でも。)
”制服代わり”なので1年中着ることができます。

長女らしく 面倒見がいいのに
自分のことに関しては抜けている
そんな愛すべきあなたに捧げます。

madder madderの
sailor collar blouseやGOWN JACKETとの
スタイリングもおすすめです。
または写真をタップしてください
Sailor collar bolero
女友達より男友達の方が多かった
スカートは履かない、
(と言いつつ実は
 こっそり部屋で姉のを着て踊っていた)
草原だってトンボを追って駆け抜ける
(でもシロツメクサで王冠を作って
 うっとりしていたのよ)
そのまま大人になった
ハンサムウーマンて笑いながら友が呼ぶ
帰りにホワイト・リリーの花束を
買って帰ろう
次女だけど、妹は2人もいる
たまに甘えたい
たまにピシッと決めたい
どんな時だってこれがあれば安心
セーラーカラーは
昔からずっと私の”制服”
white lilly(リリー・グリーン)
カジュアルにもガーリーにも合わせたくなる、
コーディネートを組むのがさらに楽しくなる
セーラーカラーのボレロができました。

大きめ襟とAラインのショート丈が
マダマダのロング丈やボリュームのあるお洋服と
相性抜群、自然にスタイルアップしてくれます。
セーラーカラーのお洋服は
ホワイトやブルーが多いですが、
マダマダらしく淡いくすみグリーンでの提案。
前あきでボタンがつかず、ボレロなところも
日常に取り入れやすいポイントです。

ゆとりのあるお袖でレイヤードも楽々。
柔らかいコットンリネンでもちろんインして着るのも◎
スウェード調の少し起毛したリボンもアクセント。

次女・真ん中っ子らしく
”周りにいつだって気遣いができる” 素敵なあなたへ、
ガーリーにもボーイッシュにも着れる
このアイテムを捧げます。

madder madderの
Tutor dressや2way dress、salopetteとの
スタイリングもおすすめです。
または写真をタップしてください
gown dress
私の好きなもの
木漏れ日に照らされる袖先
ガーデンの水やりで
水しぶきが裾を濡らした
春風に揺れるリボン
そして
お節介なくらい真面目な姉と
怒り口調で優しいことを言う姉
笑顔が太陽のようにまぶしい妹
三女だけど、末っ子じゃない。
甘えているけど
本当はしっかりしなきゃってわかってる
ロマンティックに裾を揺らすことも
リボンでキュッと
気を引き締めることもできるの
rose mist(グレイッシュピンク)
はおりのガウンとしても
前をしめればドレスとしても着れる
カシュクールタイプの
ガウン・ドレスの登場です。

ヴィンテージの
ベッドサイド・ガウンをイメージソースに
様々な着方ができるガウンドレスは
天然素材で1年中でも着たくなるアイテムです。

首元から裾、裾までたっぷりと入ったヒラヒラは
全体の生地量にも負けない存在感がありつつも
少し短めのお袖が重さを感じさせません。

1枚でももちろん着れますが、
マダマダのドレスの中では丈感が少し短い方ですので
レイヤードスタイルもぜひ挑戦してください。

スウェット+デニムにさっと羽織ったり、
時には花柄の思い切りロマンティックなドレスに合わせたり。

三女・真ん中っ子らしく
”地に足つけながらも、しっかり夢見がち” の
ロマンティック・リアリストなあなたへ、
袖を通すだけで起きたまま夢の中に入っていけそうな
このアイテムを捧げます。

madder madderの
SMOCK DRESSや182 dressとの
スタイリングもおすすめです。
または写真をタップしてください
work skirt
ちょっと困った顔をするだけで
すぐに誰かが飛んでくる
姉たちがなんでも手伝ってくれる
私の笑顔が見たいみたい
私だってなんでもできるんだって
みんなの驚く顔が見てみたい
できないことがたくさんあるけれど
これから学んでいけばいい
ワークスカートを腰に巻いて
今日も新しいことに挑戦する
今日も新しいことに挑戦する
四女は末っ子。
甘えるのが世界一うまくて
姉たちも私のわがままを聞くのが
大好きだって知ってる
それでもちょっと憧れちゃう、
「自立したかっこいい女性」
beige/pink(ベージュ・ピンク)
1枚で2枚分?
スカートの上にエプロンをつけているような
レイヤードされたワークスカートの登場です。

アンティークのインディゴのワークスカート
をイメージソースに、
無骨さやかっこよさを取り除いて
マダマダらしく
柔軟で可憐な印象をプラスしました

2着分の生地を使用しているにもかかわらず
軽やかで足さばきも楽ちん。
綺麗に見えながらも
しっかり働くことができます。

遠目では無地に見えるかもしれませんが
実はグレイッシュ・ピンクのベースに
白地にベージュのストライプ柄。
色合わせへのときめきが止まりません

現代の服ではなかなか見られないような
太めの幅のウエストマークも
きゅきゅっとスタイルアップしてくれます

仕事に疲れたら、
こっそりと休憩できるように
腰に小さな小さな半月型のポケットがあります
叩いてもビスケットは出てきませんが、
ご自身でキャンディを忍ばせておいてください

四女・末っ子らしく
”誰からも愛されてしまう”
生まれながらのみんなのアイドル!なあなたへ、
このアイテムを捧げます。

madder madderの
sailor collar boleroやribbon blouse、JABOT BLOUSEとの
スタイリングもおすすめです。
または写真をタップしてください