白の、本当の、

白の、本当の、

本当の「ちょっとそこまで着」
と、
「ちょっとそこまで着」がこれだったら素敵ね、
と、
妄想して着る服があります

今日は後者です

楽ちんなエスパドリーユに
お花の咲いたかごバッグ
さっと髪をまとめて
そして
着心地の良いコットンのワンピース
普通のコットンのワンピースではありません

「 白の コットンのワンピース」

です

白だと なんだかほんの少し背筋が伸びます
大人になったら
ジュースこぼしたり
うっかり謎のシミをつけたりしないと思っていたけれど
(確かに回数はだいぶ減ったけれど)
まだ、たまに、運悪く、
そんなこともあります・・・

いつになったら
白のコットンのワンピースは
本当の「ちょっとそこまで着」に
なれるのでしょうか